転職・キャリア

エンジニア転職してから怒涛の1ヶ月が経ちました!

5+

エンジニア転職をしてから早くも1ヶ月が経ちました!
この1ヶ月何を考えながら、何を思いながら仕事をしていたのか、自分の気持ちを振り返りながら整理してみました。

1週目:俺はエンジニアとしてやっていけるのか。。

「cron」「daemon」「バッチ処理」「CI/CD」「Werker」「telnet」「Elasticsearch」「vagrant」「VirtualBox」・・・とにかく上司が話している言葉が分からない。

「えっ?スクールでそんなこともやってないの?」と言われ、とにかく自分の技術力・知識のなさに危機感しか感じず、冷や汗をかくばかり。

「今まで自分がやってきたことは一体何だったんだろうか。俺は本当にエンジニアとしてこの先やっていけるのか?」と自責の念にかられまくる1週間でした。
とは思いつつも、「絶対早くキャッチアップしてやるぜ!」と意気込んでいました笑

2週目:目的意識・仕組みの理解不足を痛感

この週からは、本業の開発に入る前に、課題として日報アプリケーションを作ることになりました!そして早速、AWS(EC2)の環境構築から始まりました!
毎日先輩方からフィードバックをして頂きましたが、よく言われていたのは下記のようなことです。

「何のためにこの設定したの?」
「目的はなに?」
「一行一行のコードの意味理解してる?」
「◯◯の仕組み理解してる?」

実際には
「なぜNginxを導入する必要があるの?別に導入しなくても動くよね?」
「Webサーバーを導入する意味って何なん?」
「なぜUnicornを導入する必要があるの?Pumaじゃあかんの?」
「いま構築している環境って図解できる?」

等々、色々なことを突っ込まれて聞かれました。その度に、タジタジとなりながらも
「開発エンジニアは1つコードを書いたり、環境構築したりする時には、その意図・目的をすごく考えているんだ!」と思いました。動けば良い、という発想はゼロです!

そこからは、少しずつではありますが、自分が今やろうとしていることの意味・目的を注意深く考えるようになってきました。他にもQiitaの記事を見ているときも、「このコードってどういう意味なんやろ?」「何のためにこのコード書いてるのかな?」とか「記事によって実装方法が違うけど、何がどう違うんやろ?」とか考えるようになりました。

3週目:自分が作ったアプリが動くと嬉しいね!!

2週目はAWSの環境構築にハマりまくっていたので、本格的にRailsを触り始めたのは3週目からでした。ここでやっとスクールで勉強したことを発揮することができました!笑
そして、自分が作ったアプリケーションがWebブラウザ上で操作できるようになった瞬間素直に
「やった!俺が作ったアプリが動いてる!!実際に日報アプリとして使われてる!!!
(日報を書いているのは私だけでしたが笑)」

と嬉しくて、テンションが上がりました!スクールに通学中も自分が開発したアプリケーションが動いた時は嬉しかったですが、いつにも増して嬉しかったことを覚えています。
それは、初めて誰かに使ってもらえるアプリケーションを開発できたからだと思います。
来月から少しずつ本業の開発もやっていきますが、お客様に使って頂いているサービスであることをしっかりと念頭に置いて、お客様の成長に貢献できるような開発を心がけていきたいと思いました!

そして、初めてRubyの勉強会に参加してきました!
一言で感想を言うと、技術用語が分からなくて何を喋っているのか分かりませんでした笑
また、アプリケーション開発においては、本当に幅広い知識が必要で、Webの仕組みを始め、様々な仕組みを理解することがとても大切だと思いました。
https://www.slideshare.net/takafumionaka/web-15929881

勉強会の内容はよく分かりませんでしたが、客観的に見た時に自分のレベルの低さを改めて痛感しましたし、こりゃもっと勉強する必要があるな、と良い刺激にもなりました。なので、これからも定期的に勉強会には参加しようと決めました!
もうすでに1件のイベントに参加申し込み済みです!笑

4週目:ハマったことを解決できたら、鮮明に記憶に残る!!

4週目、というか3月の最終日ですね!
2日間ハマっていて頭を抱えていたことを解決することができました!
先輩たちからすれば、5分で終わることを私は2日もかけてしまいました(汗)

エンジニアとして技術力を付けていくというのは、ハマることが前提で、ハマった時にどれだけ色々な仮説を立てて検証し、試行錯誤をしたのか、その場数によって変わるんだろうなと思いました。
2日かかったことも、今だったら2分で終わりますし、説明もできます。
おそらく、それは2日間、必死で試行錯誤した結果、解決できたからこそ、鮮明に記憶に残ったからだと思います。
ハマって抜け出せなくなると、イライラすることは否めませんが、逆に成長するチャンスと思って頑張ろうと思いました!!
また、何かを学習して思考の整理をしたいなーって思った時とかに、ブログにアウトプットする習慣が付いてきました。毎日アウトプットすることができているわけではありませんが、アウトプットの1つの手段として定着しつつあることは自分でも良い傾向だなと思っています。

まだまだエンジニアライフが始まったばかりですが、1日でも早く成長できるように頑張っていきます!!

5+